アルバイト パート 違い

アルバイトとパートの違いについて

アルバイトとパートタイム労働、いわゆるパートですが労働形態の観点からみると微妙な違いがあります。
アルバイトは学生やサラリーマンなどが、空いた短い時間を利用して行うお小遣い稼ぎ的なイメージがあります。
休みなどを利用した短期バイトなど、一般的に時給はあまり高くありません。
また特別なスキルを必要することもほとんどありません。
ある程度慣れてしまえば、誰でも気軽にできる副業的なイメージがアルバイトです。

 

 

それに対してパートは主婦が行うイメージがあります。
ある程度子供が大きくなって時間に余裕が出てきた主婦が、ほぼ毎日決められた時間だけ働くのがパートです。
正社員よりは働く時間も少ないですが、短期のバイトとは違って長期にわたって続けることが多いです。
それなりの技術も必要となってくるので、アルバイトよりは時給が高くなることもあります。

 

 

このように、アルバイトとパートでは賃金と労働時間に違いがあるといえます。